プラセンタの成分や効果効能、使い方

プラセンタとは

英語では胎盤という意味で、馬や豚など哺乳類の胎盤から成分を抽出したエキスが一般的に多く用いられています。美容に関して詳しい方は誰もが知っている美容栄養素であり、成長因子と呼ばれる細胞の増殖や分化を促すタンパク質が含まれているのが特徴です。

プラセンタの効果・効能

母体と胎児を繋ぐ胎盤には生命を維持するための栄養が豊富に含まれていて、そのためプラセンタは万能と言われます。含まれる成分には細胞の原料となるアミノ酸、細胞の増殖や新陳代謝を促すタンパク質、身体機能の調整・代謝促進、生活習慣病の予防をするビタミン類、体の状態を調整するミネラルも豊富に含みます。また遺伝子修復や新陳代謝の調整作用をもつ核酸、食べ物の消化する消化酵素、皮膚や骨格などの体を作る生命活動に関わる代謝酵素などがあります。ごく少量で細胞の新陳代謝を促す効果があり、そして美容に関して言うならば、成長因子が若々しくツヤやハリを保つ為に必要不可欠なのです。プラセンタには美容液もありますが奥までは届かず、直接摂取するとしっかりと体に浸透するので圧倒的に良いのです。

プラセンタの摂取方法

プラセンタの摂取方法には3つあります。 まずは、サプリメントを経口摂取する方法。薬局やインターネットの通販で手軽に入手できて、気軽に使えるのがメリットです。日々の習慣として長期間に渡っての使用はこの経口摂取が最も適しています。次にプラセンタ注射。これは医薬品扱いになりますので病院でしか行ってもらえず、通院の手間がかかります。プラセンタを飲んだり注射したりするのに抵抗のある方にはプラセンタ化粧品。肌以外への効果は期待できませんが、入手も簡単で塗布するだけですので手軽に使用できます。 プラセンタは他に類をみないほどあらゆる栄養素を含み、多岐に渡る美容健康効果がある素晴らしい成分です。効果は医学的にも証明済で医療現場や美容クリニックでも使用されています。いつまでも若々しくあるために使わない手は無いですよね。上手に取り入れて、美しく健康的な毎日を過ごしましょう。